ブース超学会コレクション

  • Facebookでシェア
  • Twitterで投稿

企画一覧

うんコレ

  • Twitterで投稿
「うんコレ」とは、日本うんこ学会会員のボランティアの力で製作された真のソーシャルゲームです。プレイヤーはトイレの向こう側の世界「ウントピア」を守るために、腸内細菌をモチーフとしたキャラクターを操り、「クリーブス」と呼ばれる敵を早期に撃破します。クリーブスの目的が何なのか、ウントピアとは何なのかはゲームをプレイしてからのお楽しみ。ウントピアとあなたの身体を守れるのはあなただけなのです。伝わりにくい真面目な医療情報を、ゲームの面白さにのせてお伝えする「うんコレ」。ゲームを楽しみながら、あなたの健康を守りましょう!

■日本うんこ学会
https://ch.nicovideo.jp/unkogakkai

もっと見る

この企画の出演者

研究してみたマッドネス in 超学会コレクション2019

  • Twitterで投稿
2011年から2015年まで、新時代のアカデミアを創出すべく活動したニコニコ学会β。学術の最先端を分かりやすく面白く紹介するシンポジウムを開催し、誰もが自分の研究を発表できる場を提供してきました。ニコニコ学会βシンポジウムで大好評を博してきた研究してみたマッドネス。所属や年齢を問わず「野生の研究者」が1人3分で自分の研究を発表します。本当に好きな研究をとことん突き詰める熱さを体験してください!

2015年12月19日(土)に開催された「第9回ニコニコ学会βシンポジウム ~THE FINAL~」の模様は、こちらからご覧いただけます。

もっと見る

この企画の出演者

研究してみたマッドネス 医療分科会

  • Twitterで投稿
超学会コレクション特別企画、研究してみたマッドネスの医療分科会が初登場。医療者を中心とした日本うんこ学会とニコニコ学会のコラボレーションで生まれた企画です。医療ってそんなことまでやってるの!? まだ人類には早すぎる研究結果を現役医療者が発表。

もっと見る

この企画の出演者

触覚体験うんこツンツン〜排泄ケアへの挑戦〜

  • Twitterで投稿
超会議2018で長蛇に列が出来た仮想空間上で「うんこ」に触れるデバイスです。2025年問題と言われて久しいですが、我々の世代はどこかできっと親の介護をする時が来ます。いざ、介護をする時に親のうんこを触ろうとすると嫌な気持ちになってしまうことが多いと聞きます。結果、介護が嫌になり、親と会うのも嫌になってしまう…そんな悲しい人をたくさん見てきました。このデバイスを通して、うんこに親しんでもらうことで少しでもうんこへのスティグマをなくし、介護で悲しい思いをする人を減らしたいと考えています。また、大腸がんは硬くうんこの通り道が狭くなることで、便が細くなるという現象を、実際のがんのモデルを触りながら感じることができる「大腸がんツンツン」も実装しています。

「触覚体験うんこツンツン〜排泄ケアへの挑戦〜」紹介動画はこちら》

もっと見る

この企画の出演者